柔軟な生産ラインを持つ和歌山工場

生産可能な製品 : エアゾール製品 / 液体充填品

設備紹介

第1工場

第1工場では、主にエアゾール製品の生産を行っております。
化粧品・医薬部外品から一般雑貨の家庭用品・工業用品まで対応が可能です。
調合設備に関しては、危険物の対応をしており、1000L真空乳化装置、4000L、2400Lを始めとした様々な調合タンクを備えております。

  • エアゾールライン

第2工場

第2工場では、液体充填品の生産を行っており、主にボトル製品、ジャー製品の充填を行っております。粉体の入った制汗剤や高粘度のワックスなど様々な剤型に応じ、柔軟な対応が可能です。調合設備に関しては、5000L、3000L×3基の真空乳化装置を備えております。

  • ボトルライン

  • ジャーライン

第3工場

第3工場では、液体充填品の生産を行っており、主にチューブ製品、危険物対応のボトル製品の充填を行っております。チューブ充填機に関してはホットエアーシール式を導入しております。また、仕上げに関しては、シール式のブリスターパックの仕上げ加工も対応が可能となっております。

  • ボトルライン

  • チューブライン

他設備

  • ガスプラント

  • 温水検査槽

  • 真空乳化装置

  • ブリスターバック機

  • 保管室

  • 自動倉庫


お電話でのお問い合わせ 06-6265-0071受付時間:9時00分~17時30分 毎週土曜・日曜・祝日定休
  メールでのお問い合わせ